「The Piggyback Web」はこちらから

【着物コーディネート】抹茶ラテ色・袷アンティーク着物&半幅帯

kimono

着物を始めたばかりの頃、コーディネートの色合わせがまったく分からないのが悩みでした。

「色×色」「柄×柄」の組み合わせが醍醐味のアンティーク着物は特に、どう合わせればいいんだぁ? といつも思っていました。

本を見たり、着物の先輩に聞いたり、自分なりにいろいろ合わせてみたりしながら、よく分からないなりにコーディネートしていたらこんなことが起こったのです

例えば

  • これは合わないなと思っていた合わせ方が「ステキね」と言われる
  • 似合わないと思っていた色が案外似合ったりする

なんだ! 案外なんでも合うんだ!」ということにあるとき気づいたのです。
普段自分が着物を楽しむときには、何が正解かなんて考えなくていいんだな~と思ったのです。

さな的着物コーデの意気込み

まずは、
着物コーディネートは思いきって大胆に楽しむ
のがおすすめです!!

ばあちゃん

アイワナ ダンス ふんふん ラチャチャチャ♪ チャチャチャチャッ! という感じで大胆にねっ!
ふんふんって・・・。(笑)そうだね、大胆にやっちゃおう!

さな

抹茶ラテ色着物(袷)×半幅帯コーディネート

 

今回は、花見に行ったときの着物コーディネートです。(時期がずれてしまいましたが。)

sakura

イメージしたコーディネートテーマ

桜の色とぶつからず、馴染みながらもお花見らしさを取り入れる

前姿

春、真っ先に着たこの抹茶よりも淡い色のアンティーク着物
和テイストにピリリとスパイスな感じで黄色のレオパード柄っぽい半幅帯を合わせてみました。

 

kimono-violin

サナMEMO
丈が短い着物のときは、「おはしょり」をとらないで着ています。

ばあちゃん

さなの着物コーディネートね♪ぎょえぇ!顏がないじゃないの!!
そのほうがコーディネートに集中できるかなと思って。なぜかバイオリンは持ってるけどね。(笑)顏アリはインスタグラムでどうぞ♪

さな

着物コーディネートセット

着用前のコーディネートセットです。
平置きにしてあれやこれや合わせながら考えます。

kimono-set

サナMEMO
いろいろ合わせすぎてコーデに困ったときは、写真に撮って見るのもアリです。客観的に見ると色合わせの具合が分かって、意外な組み合わせが生まれることも!

後姿

パッと着たいときの半幅帯。
色々な結び方にチャレンジするのもありですが、簡単で一番慣れている方法でもけっこうカワイイです。

これは、締めて、リボン結びして、残りをリボンに巻き付けて垂らしています。
カンタン♪

kimono-ushiro

衿&帯まわり

着物が落ち着いたグリーンなので、「半衿」はビビットな色柄を合わせてみました。

「帯揚げ」はしていません

「花の帯留め」で花見らしさを入れました。
「帯締め」は、帯留め用の三部紐。白黒でスッキリ&アクセントに。

kimono

足元

歩きまわりながら花見を楽しみたくて、足元はスニーカーにしました。
草履じゃないときは、足袋や足袋ソックスを履かずに普通の靴下です。

靴を合わせる」これも楽ちんコーディネートの1案です!

kimono-ashimoto

もちろん草履も履くけど、着物×靴も可愛いんだよ~!

さな

ばあちゃん

ほほう! 最近は着物にスニーカーやハイヒールを合わせて皆さんカッコよくコーディネートしているわよね~。着物のコーディネートは無限大ね!
「着物×半幅帯」コーデポイントまとめ

・半幅帯だと着付け短縮で楽ちん
・帯揚げも省けばさらに楽ちん
・半幅帯は慣れた結び方でじゅうぶん可愛い
・足元を靴にしてみるとさらに楽ちん(お好みで)

色を合わせて、柄を合わせてという着物コーディネートの時間は、着物を着るときの楽しみのひとつですよね!
わたくしにとっても至福の時間です。

こうやって「きもの沼」にどんどんはまっていくわたくしなのであります。(笑)

それではまた今度。See you Next☆

こちらもどうぞ

obiおはしょりがなくてもきれいに着物を着るには【着物のおはしょり】

さな的「コーディネートの順番」はこちらです

kutu忙しくても普段着物を着る方法【着付けをはしょって楽ちん着物】