「The Piggyback Web」はこちらから

着物ブログへの想い★先輩へのリスペクトと愛と【ブログトーク】

足元

せっかくのブログリスタートということで、これまでほんのりとしか書いていなかった「着物やこもの」のこともいろいろと書き始めております。

そんな中で、お伝えしたい想いがあり筆を取りました。(筆じゃないけど。(笑))

ちなみに「着物」と「バイオリン」への想いは「このブログについて」で綴っております。

さな

着物ブログへの想い

このブログを見てくださるみなさまは、着物を着る方ばかりではないということも考えて、「サナノキモノバ」では、「着物のこと」や「着物こもの」のことなども交えて書き始めました。

書きながら、この想いは伝えねばと思ったのでここに書きたいと思います。

haneri

着物熱を高めてくれたもの

わたくしの着物歴は5年8カ月(2018年4月現在)です。

ただただ着物が好きというだけで、着物のプロではありませんし、専門的なことをお伝えできる立場でもなく、ひよっこのわたくしが着物の何たるかを語ることは正直できません。

ただ、着物に出会ってからの日々を振り返りますととても濃密な期間でして。

着物を着られるようになったものの、コーディネートをどうしたらいいのか全く分からなかったわたくし。出会った大好きな先輩方のコーディネートを見まくり、聞きまくりました

いろいろあった中でも大きな転機になったのはこの出来事です。

着物を通して、着物の大先輩の方々と出会えたことそしていろいろ教えてもらったことが、わたくしの着物熱をより一層高めてくれたことは紛れもないことなのです。

それがなければ、こうやって「ブログで着物のことを書きたい」などと思う日が来るなんてあり得ません。

futarikimono

特に伝えたいこと!

「サナノキモノバ」に詰まっているもの

着物に関して、わたくしの目線で「見ていること」や「感じていること」を書くブログとして「サナノキモノバ」を立ち上げております。

ブログの中で書いてお伝えする「着物のこと」や「着物のアイデア」などには、その大好きな着物の大先輩方から教えていただいた知恵やアドバイスがたくさん詰まっています!

そう! これをお伝えしたかったのです!!

けして、わたくし自身の知っていることだけでお伝えできることではなく、色々と教えてくださった先輩方があってこその「サナノキモノバ」なのです!

わたくし自身もブログを書きながら勉強すべきことがまだまだありますし、きもの道をますます精進したいので、これからも先輩方のお知恵をたっぷり吸収したいと思っています!

kimonoashimoto

こんなブログになればいいな

着物を始めた頃を思い出してみると

着物を始めたばかりの頃は分からないことだらけで、本を読んだりネットを調べたりいろいろ勉強したのを思い出します。

基本的なことはそれで補えるのですが、コーディネートに関しては自分一人ではどうしてよいか分からないことだらけでした。

なので、着物に初めて触れる方の何かしらの足しになればいいな~という想いもあって「着物のことや着物こもののことなども交えて書こう」と思った次第です。(と言っても本に載っているようなことは割愛しているので軽い説明ですケレド。)

kimono

「サナノキモノバ」にこめる想い

着物の好みや着方は十人十色ですよね。
わたくしは、わたくしの好きなことや感じたことしかお伝えできません。
とうてい参考にならないかもしれませんし、コーディネートなども絶対的なものでもなくひとつの提案でしかありません。

「サナノキモノバ」を見てくださったときに、「着物を楽しんでいるのね~」ということを一番に伝えられたらいいなという想いを大きな軸として書いていこう、そう思っております。

そんな「サナノキモノバ」を、
着物を着るにも着ない方にも、あたたかい目で見守っていただけたらとても嬉しいです

そんな風に思っています。

山田さな

kimonodeviolin

これまで出会った着物の先輩方にリスペクトと愛をこめて☆彡